レーザー加工

04レーザー加工最新装置を使って、複雑な曲線や形状も自由自在に切断

あらゆる素材をスピーディーに加工

加工素材はスチール、アルミ、ステンレス、チタンなどの金属のほか、プラスチック、ガラス、木材、セラミック、樹脂などに幅広く対応。
ボディはもちろん、様々なパーツに新素材導入が進む自動車産業界において、当社は開発のベストサポーターとしてあらゆる可能性に挑んでいます。

的確なティーチングと熟練作業で高精度を実現

レーザー加工では、最新装置を完備して試作ニーズに的確に対応しています。確実にCAD データをティーチングさせた三次元レーザー加工機は、複雑な曲線や形状も自由自在に切断。
必要に応じて自社製作した治具でしっかりと加工材をホールドするとともに、熟練の勘で材質に合わせ、図面通りのオペレーションを行い完成度を極限まで高めます。

  • 高性能のティーチングでデータ通りの製品を製造
  • 設計から一貫した加工体制で、短納期を実現
  • 熟練の技とこだわりで、お客様のご要望にお応え
  • 豊富な加工事例をもとに、最適な加工方法を選択
  • 金属はもちろん、様々な素材加工にも対応

設備概要

三次元レーザー
  • ML3122VZ1…3台
  • ML3122VZ2…1台
二次元レーザー
  • 3015HD MITSUBISHI…1台
レーザーCAD
  • シムステーション 三井造船…3台
  • デビス 丸紅ソリューション…3台

  • 01 設定
  • 02 NC加工
  • 03 プレス加工
  • 04 レーザー加工
  • 05 ハンドワーク溶接・仕上げ
  • 06 溶組
  • 07 改修
  • 08 検査・品質保証